過払い請求AtoZ払いすぎた金利は返還請求が可能です!大阪、京都、神戸、千葉、東京の信頼できる弁護士、司法書士に相談

過払い請求を知ることで返還請求ができるかもしれません。借金相談や債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談

自己破産のメリットとデメリット

まず始めに、債務整理の自己破産のメリットとデメリットをご説明します。

メリット:まず一番大きなことは、自己破産をすることで借金がなくなります。これで、債権者から取立がなくなりますので、精神的にも救われます。無事完了すれば、生活を再スタートできます。

デメリット:司法書士や弁護士費用がかかる。概ね20万~30万円ほど用意する必要があります。また司法書士や弁護士、裁判所から指示された書類を自身でいくつか用意しなくてはいけないので、頼みっぱなしという訳ではありません。

最大の事項としては、ブラックリストに載る。これで、しばらくは新たな借り入れやローンを組むことはできなくなります。

なんだか、こうして見るとみると自己破産にはデメリットが多いような気もしますが、やはり借金を免除してもらうには、それだけのことはしなくてはいけないということですね。

自己破産と任意整理と秘密について

債務整理の自己破産と任意整理ですがどこの法律事務所で依頼したとしても弁護士には守秘義務がありますので、法律事務所から外に情報が漏れだすということがありません。誰かにばらされるのではないかという不安を持っている人がいるかもしれませんがそういったことがないので安心できますね。

ただし弁護士から周りの人に情報が漏れないことと、家族などに借金がばれないことが別枠で考えなければなりません。自己破産をしようとなった時には正直にいうと一緒に暮らしている人がいるのであれば隠し続けることが難しいと思います。差し押さえなどになってしまったらそのままいくのは難しいでしょう。

自己破産と任意整理、家族に内緒でやるなら?

借金をしているということと家族に言えないという人も多いと思います。それでもきちんと返済できているうちはいいですが問題はこれ以上返済が厳しいとなった時です。そういった時に行うとしたら自己破産と任意整理のどちらの方がいいのでしょうか?

自己破産は借金が0円になるという最大のメリットがあるのでついそちらに目を向けてしまいがちですが、こちらをしたことによって生じる問題を考えてから行動した方がいいです。まず20万円以上の価値があるようなものは差し押さえになります。そのため持ち家の人、車を持っている人はそれらが対象になることがあります。差し押さえの連絡が来てしまっては家族に内緒は厳しいのではないでしょうか?

確実に必要とされれば弁護士に自己破産を

必要とされている方法であれば、どんどん取っていくことが望ましいとされています。実際に利用していることで、多くのメリットを生んでくれる場合もあれば、そこまでいいと感じない場合もあるでしょう。

相談していけば、必要なのか考えていけるようになります。自己破産が望ましいと思っている時、確実に相談して対応を協議してください。相談している内容によって、もしかしたら行ったことがいい方向に向かって、自己破産を使ってよかったと思えるようになります。弁護士だって色々考えていますから、しっかりした対応が期待できるでしょう。

債務整理、自己破産、過払い請求なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

自己破産関連

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談に関する記事は責任は負いかねます。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士、司法書士事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談以外のお問い合わせはこちら